ONLINE STORE mag style

MENU

babygift2

出産祝いに何を贈っていいのか、迷ったことはありませんか?せっかく贈るものなので、赤ちゃんにもママにも喜んでもらいたいですよね。事前にリサーチできるのが一番ですが、なかなかそういう訳にいかないことも…。

そこで、出産祝いとして喜ばれるアイテムをご紹介させて頂きたいと思います!

ベビーギフトは月齢で選ぶ

元気いっぱいにすくすく育ち、すぐに大きくなってしまう赤ちゃん。そんな赤ちゃんのベビーギフトを選ぶ際、一番ポイントとなるのが「月齢」です。

「月齢」によって赤ちゃんの行動は違うため、せっかく贈っても使うタイミングを逃してしまう場合も。今すぐに使える物ももちろん嬉しいのですが、これから使える物なら自分で買わずに済む場合もあるので助かるという声も…。

月齢別にオススメギフトをご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみて下さいね!

【生後0〜3ヶ月】ねんね期

<おしゃぶり>
赤ちゃんにもよりますが、口にくわえると落ち着いてくれるので、ぐずりの防止に効果があるとして人気です。
歯並びに影響するとして敬遠する方もいらっしゃいますので、早めに贈るのがベターかもしれません。
歯が生え始めて離乳食の始まる6ヶ月くらいまで使用することが多いようです。

<靴下>
赤ちゃんの体温調節は足の裏で行っているため、室内では履かせないという方も多いようですが、季節によって、また検診などでお出掛けする際には冷え防止としてとても重宝します。

<ラトル・がらがら>
この頃の赤ちゃんは視力が弱いので、音に敏感に反応する時期です。
ものが掴めるようになれば、軽いラトルやなめても安心ながらがらは最適なおもちゃになるでしょう。

<おくるみバスタオル>
赤ちゃんを抱っこする時に衣服の上からくるむもので、アフガンとも言われています。
赤ちゃんはくるまれることで安心するため、寝かしつける時にも便利なアイテムになります。
長く使えるバスタオル型がオススメです。

【生後4〜6ヶ月】首すわり期

<スタイ・ビブ>
5~7ヶ月になって乳歯が生える頃には離乳食が始まりますので、よだれ掛けは必須アイテムとなります。
長い場合は2歳くらいまで使うことも。

<お食事エプロン>
離乳食用に食べこぼしをキャッチするポケットのついたお食事エプロンは、洗い換え用に複数必要となります。

<歯がため>
乳歯が生えてくるムズムズや、離乳食が始まってカミカミしたい時にぐずることがあります。
歯がためを持たせると落ち着いてくれます。

<離乳食用の食器>
持ちやすさや食べやすさ、落としても大丈夫な素材など、工夫されたものを選ぶようにしましょう。

<感覚を刺激するおもちゃ>
この頃は赤ちゃんの指先を刺激して感覚を育てるおもちゃが最適です。持ち運べる布絵本などもオススメ。

<ベビーカー用おもちゃ>
ベビーカーにセットできるおもちゃはお出掛け中の赤ちゃんの遊び相手に。ママの心強い味方でもあります。

【生後7~12ヶ月】ハイハイ期

<ベビーウェアトップス>
お座りができてくると、子どもの成長を実感してくる頃です。
この時にセパレートのお洋服を贈ってあげることで、さらなる変化を楽しんでくれることでしょう。

<ストローマグ>
赤ちゃんが自分で飲めるマグは必須アイテム。倒してもこぼれにくい、口に入れて安全なものを贈りましょう。

<アルバム・写真立て>
デジタル化がどんどん進んでいますが、カワイイ赤ちゃんの写真をしっかりと飾ってもらうきっかけにもなります。

<バースデイデコレーション>
記念すべき1歳の誕生日。ガーラントや赤ちゃんに付けるバッチなどパーティーを盛り上げるグッズが人気です。

<お風呂のおもちゃ>
お風呂で遊べる頃には防水おもちゃもオススメです。親子の時間をプレゼントしてあげましょう。

<積み木・ブロック>
ベビー・キッズの知育玩具として代表的なアイテムです。2歳、3歳になっても長く使ってくれますよ!

いかがでしたか?今すぐでなくても、いつの日か出産祝い選びの参考にしていただければ幸いです。
あなたの心のこもった贈り物が見つかりますよう願っております。

ベビーギフトセレクト